Google Calendarの表示領域を拡大することができる拡張機能「Minimalist for Google Calendar」(Chromeのみ)

Googleのサービスのデザインが最近(といっても少し経つ気がしますが)変わりました。
余白を使ったデザインで、表示領域は小さくなっています。近年のディスプレイの高解像度化にあわせて、というところでしょうか。
ただ、そうはいってもラップトップPCは解像度が限られていますので、表示領域が小さくなるのは死活問題です。

以前のデザイン

新しいデザイン

ということで、Google Chrome用の拡張機能であるMinimalist for Google Calendarを紹介します。
Minimalist for Google Calendar™ – Chrome ウェブストアからインストールします。様々な設定項目がありますが、私は以下のように設定しています。

以上の設定を適用すると、以下のようになります。