Facebook iOS SDKの簡単なラッパーを公開します

Facebookはアプリ連携のために公式にSDKを公開しています。
facebook/facebook-ios-sdk – GitHub

これだけでも非常に簡単に扱えるのですが、ちょっとだけ簡単に使えるようなラッパーを作りましたので一応公開します。
(公開するほどのものでもないのですが)

Githubで公開しています。
ryotarai/FacebookManager – GitHub

主な機能は以下です

  • graphPath(”me”, “me/friends”など)、デリゲート、セレクタを指定するだけで、データを取ってくることができます
  • Facebook iOS SDK単体だと、OAuth未認可の場合の処理を書かなければならず、(ちょっとだけ)面倒です
  • 複数のコントローラからのFacebookへのアクセスを一元化できます
  • フィードに投稿など(ダイアログ関連)は現時点では実装していません(実装予定はあります)

使用方法はREADMEを参照してください。